TOUCH THE SKY
TOUCH THE SKY

CONCEPT

LSIXとは 

 
ラズオラクル合同会社は2017年12月に国都交通省大阪航空局から日本全国における無人航空機の飛行に関する許可と承認により2018年2月よりドローンによる撮影と映像制作をワンストップで提供する事業をスタートし、L S I Xが誕生。ドローン飛行と映像制作の両方を習得した技術者を擁しているため、業界が抱える現状の課題を解決し、費用削減や制作期間の短縮、品質維持を同時に実現できます。更に、撮影地の条件次第では都市部や夜間でも飛行・撮影が可能です。非常用発電機負担試験の株式会社アステックスと業務提携し、全国のメガソーラー約5,100ヵ所の発電所を対象に、ドローンを使って不具合パネルの点検を行うことが出来ます。
 
阪空運第1 0 2 7 4 号・阪空検第3 8 8 6 号
航空法1 3 2 条第2 号/ 航空法第1 3 2 条の2 第1 号及び第3 号

THOUCH
THE SKY

空に触れてみよう

そこには想像も出来なかった世界が待っている。
 
 

ドローンを用いたソーラーパネルの点検サービス

 A Drone Based Solar Panel Inspection Service

ドローンを用いた
ソーラーパネルの点検サービス

A Drone Based Solar Panel Inspection Service

 INSPECTION SERVICE

 ソーラーパネル点検

一般的に太陽光パネルの寿命は20~30年といわれています。更に2017年4月に施行された改正FIT法で「保守と点検を行うこと」が定められており、 以下のような項目が求められています。
 
1「文章・情報の整理と保管」
2「運用・保守マニュアルの整備」
3「保守整備の記録」
4「システム障害の予防と監視」
5「システム障害発生時の復旧マニュアルの整備」・・・など      
 
赤外線カメラを搭載したドローンを使用した太陽光発電パネル点検することにより、ソーラーパネルの異常箇所や故障箇所、経年劣化をわずか数十分で検出可能。点検精度・安全性・時間、全てにおいて従来の人手による点検作業よりも省略化することができ、人力作業による目視点検に比べ、不具合箇所の見落としも防止できます。 

 RAPID / EASY

1メガソーラーの点検を約20分で終了

従来では、携帯型の赤外線カメラを点検作業員が持ち歩き、パネル1枚1枚を撮影していました。 ドローンを利用することにより、広大な敷地でも、数分で撮影・点検が完了します。 実証実験では、1.7ヘクタールの面積を飛行準備から撤収作業まで約40分で完了。 これまで地上で行っていたパネルの赤外線点検と比べ、大幅に作業時間の短縮や費用削減が見込めます。

IDENTIFICATION

異常個所の早期発見

クラスタの破損やホットスポットを正確に発見することができます。 飛び石や落下物によるパネルの破損や、様々な影響により正常に機能ができていないパネルの早期発見が可能。 ドローンによる点検では、撮影した映像を基に位置の特定ができることからマッピングの正確性も向上。

空撮点検で発見できる主な異常個所

正常なパネル

クラスタ異常

落下物等による破損

※赤外線カメラによるホットスポットの例

TOOLS

 L S I X-i TOOLS  

自動飛行を制御または計画するように設計された独自のアプリケーションシステムです。 複雑な飛行ミッションを事前に設定したウェイポイントで自動的に飛行を行います。 これらの機能を使うことにより、空撮、建設業、精密農業、エネルギー産業、捜索・救助・安全管理など、 多様な産業用途での効率を飛躍的に高めます。 ※現在開発中

 
 
 
 
 
独自飛行システム導入で
ミッションを完全自動化

独自飛行システム導入で
ミッションを完全自動化

IMAGING TECHNOLOGY

イメージング技術

 FLIR社の赤外線カメラ及びイメージング技術を推奨。フリアーシステムズの最先端赤外線イメージング技術を使用する事により、不具合検出や問題箇所の特定を速や かに行うことができます。
※FLIR社の赤外線カメラ及びイメージング技術を推奨 

 

LSIXはFLIR®︎社の赤外線カメラ及び
イメージング技術を推奨しています。

太陽光発電パネル点検料金

※税抜表記となります

STANDARD

1フライト/1MW
 

¥300,000- 

  • 損害保険料
  • 国土交通省申請
  • 解析報告書作成
  • 撮影画像提供込 
 
※別途費用
現地調査費、交通費、宿泊費
 

PRO

1フライト/2MWまで
 

¥500,000- 

  • 損害保険料
  • 国土交通省申請
  • 解析報告書作成
  • 撮影画像提供込 
 
※別途費用
現地調査費、交通費、宿泊費
 

PREMIUM

年間2回フライト契約/2MWまで
 

¥900,000- 

  • 損害保険料
  • 国土交通省申請
  • 解析報告書作成
  • 撮影画像提供込 
 
※別途費用
現地調査費、交通費、宿泊費
 
※第三者賠償責任保険加入済:賠償金額(対人) 10 億円(対物) 10億円

お問合せ

ご依頼やお見積等に関するお問い合わせは
エルシックス事業部までご連絡ください。

本社エントランス

MAスタジオ 

社名
ラズオラクル 合同会社  LSIX事業部
 
英語表記
LUZ ORACLE LLC. LSIX
 
代表者
最高経営責任者 吉留 直人
 
本社所在地
〒899-5215 鹿児島県姶良市加治木町本町106リブロックビル1F西側
 
設立
2017年4月
 
資本金
5,000,000円 
 
主たる事業
空撮業務・インフラ点検・測量
 
取引銀行
楽天銀行 第一営業支店
 
加盟団体
姶良市商工会

「個人情報保護方針」

当社は、映像コンテンツの企画・制作・運用において全事業部が取り扱う全ての個人情報の保護について、社会的使命を十分に認識し、本人の権利の保護、個人情報に関する法規制等を遵守します。また、以下に示す方針を具現化するための個人情報保護マネジメントシステムを構築し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、その継続的改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言します。
 
1.個人情報は当社の正当な事業遂行上並びに従業員の雇用、人事管理上必要な範囲に限定して、取得・利用及び提供をし、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないための措置を講じます。
 
2.個人情報保護に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守致します。
 
3.個人情報の漏えい、滅失、き損などのリスクに対して、合理的な安全対策を講じて防止すべく事業の実情に合致した経営資源を注入し個人情報セキュリティ体制を継続的に向上させます。万一の際には速やかに是正措置を講じます。
 
4.個人情報取扱いに関する苦情及び相談に対して、迅速かつ誠実に、適切な対応をさせていただきます。
 
5.個人情報保護マネジメントシステムは、当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に見直してその改善を継続的に推進します。本方針は、全ての従業者に配付して周知させるとともに、当社のホームページ、パンフレットなどに掲載することにより、いつでもどなたにも入手可能な措置を取るものとします。
 

LUZ ORACLE LLC. / LSIX事業部
制定日:平成24年1月1日
最終改訂日:平成30年6月1日